TOP
サービス案内
決算書の健康診断
相続税豆知識
経営レポート
写真館
お問い合わせ
 



決算書すっきりアドバイザー®

日本人の平均寿命は、80歳以上。

成人のほとんどの人が「定期健康診断」を受けています。

それに比べ会社の健康診断は

会社の寿命は、新規設立会社10社のうち、9社が10年以内に倒産しています。

その原因を、分かりやすく解明・分析するのが決算書カウンセリングです。

会社の健康状態を、客観的に診断してみません?

一つひとつの指標はなるほどというものばかりですが、こんなに数があると大変です。

究極の3つの指標ですっきり会社の健康診断をします。

3つの指標で問題点が一目瞭然! 

儲かっているの?───経営安全率

資金繰りはよいの?───自由資金比率©

経営は安定しているの?───自己資本比率

わが社の現状がわかる!良くなっている?それとも悪くなっている?

わが社は「理想企業」「優秀企業」「普通企業」「これから企業」「要改善企業」のどれに

あたるのかがわかります。

さらに3指標の診断結果に基づき、現状と今後の方向性のアドバイス付き

改善のポイントがわかります

御社のキャッシュフロー計算書もすっきりわかります

5期先までの経営計画用シート作成。

※将来1年後~5年後までの経営で一番信用できる現金預金残高が分かります

診断料金

BestPrice31,500円


[売上高総利益率] 比率が高いほど収益性は高くなります。

[売上高営業利益率] 比率が高いほど収益性は高くなります。

[売上高経常利益率] 比率が高いほど収益性は高くなります。

[売上高税引前当期純利益率] 比率が高いほど収益性は高くなります。

[総資本事業利益率] 比率が高いほど収益性は高くなります。

[自己資本利益率] 比率が高いほど収益性は高くなります。

[インタレスト・カバレッジオ] 倍率が高いほど支払利息の支払能力が高い。


[総資本回転率] 比率が高いほど効率性は高くなります。

[売上債権回転率] 比率が高いほど効率性は高くなります。

[棚卸資産回転率] 比率が高いほど効率性は高くなります。

[有形固定資産回転率] 比率が高いほど効率性は高くなります。


[流動比率] 比率が高いほど安全性は高くなります。

[当座比率] 比率が高いほど安全性は高くなります。

[固定比率] 比率が低いほど安全性は高くなります。

[固定長期適合率] 比率が低いほど安全性は高くなります。

[自己資本比率] 比率が高いほど安全性は高くなります。

[借入金月商倍率] 数値が小さいほど経営安全性は高い。

[借入金依存度] 数値が小さいほど経営安全性は高い。

[債務償還年数] 数値が小さいほど経営安全性は高い。

[預借率] 数値が大きいほど経営安全性は高い。

[売上高支払利息割引料率] 数値が小さいほど経営安全性は高い。


儲かっているかどうか分かります

資金繰りの善し悪しが分かります

倒産するかどうか分かります

5年後の現金預金残高が分かります

年間返済額が返せる額以下になっている?

問題ある貸付金推移?

・現金預金が減少している?

・売掛金・未収入金が増加している?

・人件費負担増加している?



 
Top